中小企業診断士の通信講座、診断士ゼミナール、レボの口コミ、評判は?

予備校・講座の口コミ&評判

中小企業診断士受験対策、通信講座で話題の「中小企業診断士ゼミナール レボ」。

今回は、この「レボ」の通信講座を徹底的に分析したいと思います。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」とは?

 

中小企業診断士の通信講座として話題の「中小企業診断士ゼミナール レボ」。

中小企業診断士ゼミナール レボの通信講座

レボが話題になっている一番の理由は、圧倒的な値段の安さにあります。

1次2次試験対策のプレミアムフルコースが4万9800円。

大手予備校の1次2次試験対策のコースは30万円弱なので、およそ6分の1の価格です。

「とにかく費用が安い!」

受験生にとってはすごくありがたいですよね。

驚く程安い価格ですが、その中身はどうなのでしょうか?

「中小企業診断士ゼミナール レボ」の中身は?

「中小企業診断士ゼミナール レボ」のテキストは?

レボのテキストはフルカラーです。

そして、テキストはダウンロードで取得でき、スマホやタブレットに入れて持ち運びが可能です。

そのため、いつでもどこでも勉強ができます。

希望者には、有料で冊子版の取得も可能です。

受講者のニーズに応じた対応をしてくれます。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」の講義は?

レボには、テキストだけではなく、動画による映像講義が付属しています。

総再生時間は、270時間(倍速再生135時間)!

大手予備校に比べて遜色ないほどのボリュームとなっています。

また、初学者でも理解できるようにイラストやアニメを使って分かりやすく解説されています。

そして、最も大きい特徴が、動画講義がダウンロードできる点です。

ストリーミング形式だと、

動画の途中で映像が途切れたり、

動画を視聴するために高額な通信料を請求されたり・・・

なんてことになりかねません。

Wifi環境で事前にダウンロードしておけば、そんな心配はなくなります。

スマホやタブレットを使って、いつでもどこでも学習が可能になる訳です。

また、映像講義も、有料でDVD版を取得できます。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」の質問回数は無制限!

受験予備校の通信講座は、質問回数の制限があるのが通常です。

しかも、20万以上の講座であっても、

5回とか、多くて10回程度がほとんどです。

ですが、レボの場合は、回数無制限

気になること、分からないことは何度でも質問できます。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」の口コミ・評判は?

SNS等で口コミを調べてみました。

独学で費用おさえたいけど、レボってどう?

レボ良いよ。

価格安いし、値段の割りにかなり使える。

レボ、今年の1次対策めちゃくちゃ当たってた!

 

1次は、レボだけで通過!

このような書き込みが見られました。

不特定な個人の書き込みなので、その信憑性は不明ですが、

好意的な書き込みが多いようです。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」は楽天リサーチ1位!!!

レボは、楽天リサーチにて1位を獲得しており、2ちゃんねるの書き込みだけでなく、実力も確かなようです。

そして、1位になった理由が、

講義の満足度

講座満足度

継続のしやすさ

です。

第三者機関である楽天リサーチの調査により、かなり満足度が高いことが分かります。

逆に「他の通信講座より安いので、安すぎて心配」なんて声も聞かれました。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」はなぜ、こんなに安いのか?

安いのは助かるんですが、安すぎるのは不安になりますよね。

では、レボが公開している、「安い理由」を調べてみましょう。

広告宣伝費をかけていないから

大手企業が広告宣伝費にどれくらいの費用をかけているかは、言わずもがなですよね?

そして、その費用は、「商品の価格に上乗せされているのが現実」です。

レボは、広告宣伝費をかけず、こうした費用の圧縮に成功している訳です。

独自の教材を作成し、教材費を圧縮しているから。

大手受験校でも、教材は独自に製作しないで、他社に委託しているケースは往々にしてありますが、

レボは教材を独自に作成し、その費用を削減しています。

通信講座専門だから。

これも当然ですが、通学講座に対応するには、

・場所代

・人件費

・光熱費

・講師

ざっくり列挙しただけでも、通学講座には高額な費用がかかるのが現状です。

 

しかし、通信講座は、これらの費用がかからず、レボの強みの一因になっています。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」は独学よりもお得?

診断士受験予備校のTACの市販テキスト・問題集を購入した場合、

1次試験 スピードテキスト 7科目 2,700円×7=18,900円

1次試験 過去問題集 7科目 1,620円×7=11,340円

第2次試験 過去問題集   3,240円

合計 33,480円

これだけの費用がかかります。

あくまで、テキストと問題集のみの価格ですが、意外とかかりますね。

そして、独学だと、

テキストや問題集の意味が分からない!

内容が理解できない!

 

なんてことがあっても、誰も助けてくれません。

ですが、そんな悩みに、「レボ」は答えてくれます。

先程も確認しましたが、「無制限に質問が可能」だからです。

「中小企業診断士ゼミナール レボ」の費用は?

 

気になるレボの費用は、こちらです。

1次2次試験プレミアムフルコース 49,800円

1次試験コース          42,000円

2次試験コース          19,800円

中小企業診断士ゼミナール レボの通信講座

 

何度確認しても、やっぱり安いですね。

 

 

まとめ

 

「中小企業診断士ゼミナール レボ」の講座についてまとめてみました。

 

確かに安いですし、コストパフォーマンスが高い事も分かりました。

 

 

少しでも安く講座を受講したい!

しっかりとしたプロの講義を受講したい!

スマホやタブレットを使って、スキマ時間を有効に活用したい!

分からないところは、プロに聞きたい!

 

 

こんな方は、是非、レボを検討してみてくださいね。

中小企業診断士ゼミナール レボの通信講座

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました